投稿日:2017年08月02日  カテゴリー:VR  投稿者:SingularityMaster

■Unityの使用にはアクティベーションが必要

Unityは誰でも簡単にVRコンテンツを作ることができる無料の開発環境です。ただ、使用にはアクティベーション(Unityアカウントの作成→認証)が必要です。本ページではその方法を紹介します。

 

■Unityのアクティベーション

Unityのインストールが完了していれば、デスクトップにUnityのショートカットが出来ているはずです。

 

 

ショートカットをダブルクリックしてUnityを起動します。

 

 

Unityを初回起動すると、ライセンスエラーの画面が表示されるかもしれません。その場合、画面右上の「SIGN IN」のボタンをクリックしてください。

 

 

サインイン画面が表示されます。Unityアカウントを持っていないとサインインできません。Unityアカウントを作成するため、画面中央の「create one」という文字をクリックします。

 

 

アカウント作成画面が表示されます。「E-mail」「Password」「Username」「Full Name」の全てを入力します。「Password」は大文字と小文字と数字を交えて8文字以上である必要があります。「Full Name」は漢字でもアルファベットでも大丈夫です。「Privacy Policy」の欄にチェックを入れます。「Get News」のチェックは任意です。すべてを入力、チェックし終えたら「Create a Unity ID」のボタンをクリックします。

 

 

アカウント作成画面で入力したE-mailアドレスに上のようなメールが送られてきます。このメール本文中の「Link to confirm email」ボタンをクリックします。

 

 

上のような「Unity ID Confirmed!」と表示されたサイトが開けば、E-mailの確認完了です。ここまで来たら、またUnityの画面に戻ります。

 

 

「Confirm your Email」という画面が表示されているはずなので、画面右下の「Continue」ボタンをクリックします。

 

 

ライセンス選択の画面になります。無料版の「Unity Personal」を選択し、画面右下の「Next」をクリックします。

 

 

ライセンス契約の確認画面が表示されます。無料版の「Unity Personal」を使うには制約があります。「Unity Personal」を使う会社もしくは団体の売上が年間100,000ドルを超えないこと。自身がこの制約に該当していないことを確認し、営利利用の場合は真ん中、非営利利用の場合は一番下の選択肢を選択して、「Next」ボタンをクリックします。

 

 

次はアンケート画面になります。自分に該当する選択肢を選んで、一番下の「OK」ボタンをクリックしましょう。

・Where are you located? (どこの国にいますか?) 

・In What capacity do you primarily use Unity? (主にどういう立場でUnityを使いますか?)

・What is primary role? (あたなの職業はなんですか?)

・How would you rate your Uinity skills? (あたなのUnityスキルはどんなもんですか?)

・Platforms of interest (興味のあるプラットフォームは?)

・What type of content do you primarily plan to deverop with Unity? (主にどんなコンテンツをUnityで作りますか?)

 

 

上の画面が表示されたらUnityのアクティベーションは完了です。「Start using Unity」ボタンをクリックして

Unityを使い始めましょう!

 

前の記事 次の記事

Powered By

Copyright (C) 2017 テクノロジーカフェシンギュラリティ. All Rights Reserved.