投稿日:2017年11月15日  カテゴリー:AI  投稿者:SingularityMaster

■OSのインストール

前回の記事の続きです。

 

 

RaspberryPi本体にNOOBSを展開したmcroSDカードを挿入してください。マウス、キーボード、液晶モニタも接続してください。ACアダプタを接続すると電源が入ります。

 

 

電源を入れてしばらく経つと上のような画面になります。「Raspbian」という項目にチェックを入れてください。この「Raspbian」がOSの名前です。さらに画面下の「Language」リストボックスから日本語を選択してください。これでキーボードが日本語に対応します。ここまで済んだら、画面左上の「インストールする」ボタンをクリックしてください。上書きの警告がでますが、「はい」でOKです。

 

 

OSのインストールが開始されます。インストールには10分ほどかかります。OSのインストールが完了すると「OSのインストールに成功しました」というメッセージが表示され、OKボタンを押すと自動的に再起動します。

 

 

再起動するとデスクトップ画面が表示されるはずです。これでOSのインストールは完了です。次にOSの初期設定を行っていきます。

 

前の記事 次の記事

Powered By

Copyright (C) 2017 テクノロジーカフェシンギュラリティ. All Rights Reserved.